滋賀の心理カウンセラーに家族の問題・引きこもりについて相談しませんか?~無気力の原因~

 

無気力の原因とは

無気力の原因とは

「やる気が出なくて仕事や勉強に取り組めない…」と悩む方はいらっしゃいませんか?このような状態は、“無気力症候群”と呼ばれるものかもしれません。そもそも無気力症候群とは、仕事や勉強など、特定の物事に対してやる気が出ない状態を指します。

無気力症候群は鬱の無気力とは違い、趣味や友人との集まりなど、自分が楽しみにしていることは問題なく取り組むことができます。そのため、周囲はもちろん本人も無気力症候群と気がつきにくいのが特徴です。鬱の場合は、仕事や勉強だけでなく周囲のことすべてに興味がなくなり、不眠や頭痛といった身体的な不調も現れるようになります。

一方、無気力症候群は仕事や勉強に対する目標を見失うことで生じやすく、なりやすいのは完璧主義の方、自分のアイデンティティが未確立な方と言われています。実は元々頑張り屋さんが多く、それまでは一生懸命に勉強したり張り切って仕事をしたりと、先生や上司からの評価も高い、将来を期待されているケースが非常に多いです。

無気力症候群は、それまで懸命に頑張っていた方が、あるきっかけや時期を境に無気力になってしまうものですが、睡眠不足やバランスの悪い食生活、運動不足などの日常生活も、無気力に影響します。朝起きたら太陽の光を浴びる・規則正しい生活をする・体を動かすなど、ライフスタイルの見直しも大切です。

滋賀および京都で心理カウンセラーに家族の問題・引きこもりについて相談するなら

滋賀および京都で心理カウンセラーに悩みを相談したいとお考えなら、【電話カウンセリングあじさい】にご連絡ください。滋賀や京都にお住まいの方であれば、ご都合の良い日程・場所にお伺いし、対面(訪問)カウンセリングが可能です。

対面カウンセリングでは、最近の状態や過去のお話を聞かせていただき、心の声に耳を傾けながら少しずつ解決法を探っていきます。家族の問題や引きこもりなどの相談にも真摯に対応いたしますので、まずはご連絡ください。

内面を見つめ直し問題解決をサポート

内面を見つめ直し問題解決をサポート

滋賀および京都で心理カウンセラーとして活動する【電話カウンセリングあじさい】は、鬱や無気力をはじめ、様々なお悩みをご相談いただけます。40年以上の経験を活かし、一人ひとり性格診断も行いながら個人に合ったアドバイスをします。

乱れた心を見つめ直し、問題をともに解決できるようサポートいたしますので、心理カウンセラーをお探しの方、お悩みがある方は、【電話カウンセリングあじさい】へご相談ください。

カウンセリングについての豆知識

滋賀および京都で心理カウンセラーをお探しなら【電話カウンセリングあじさい】へ

名前電話カウンセリングあじさい
住所〒527-0013 滋賀県東近江市東中野町3−20
TEL090-9259-7644
スカイプ名mas.doi
MAILmasado@nike.eonet.ne.jp
代表者土井 正義
URLhttp://houmon-clg.net/